Out Of Anchu 「フツーの方で」の巻

あけましておめでとうございました~!

さて年末年始と、みなさまはいかがお過ごしだったでしょうかな?

我がMacbethも年末に、オデがTakuAの家の床に「ここまで酔っ払いました!」という成長のキズを強烈に残しつつも、何とか全員年を越せたようです。
        ・・・・TakuA、2度目の破壊度々すんません。  



話が前後すんだけんど、そんなMacbeth飲みの直前の12月28~29日に1泊2日で、冬恒例のスノボへ行ってきましたよってお話でも今回はいかがでしょー。


もともと今回の企画、11月に高校時代の友人S選手が、過去何度か行っている「真夜中の極寒丹沢鍋大会」を久々にやろうって連絡をよこしてきたのが根本。

で、そのS選手が指定した12月上旬の日程に合わせて、いつものBBQ-FROM-HELLメンバーであるオデ、S選手、Iちゃん、チビテの4人で鍋一つで極寒の丹沢に挑むことに。

・・・なるはずが、予定日前日のオデの集合時間確認連絡に対して、発起人S選手が突如「あ、俺明日ダメだわ。」と発言したもんだから延期決定~!

しかも、延期の腹いせに話は大きく育つ方向で。


アレっす。ウチら前にゲレンデ中腹で、火起こして湯沸かしてカップラーメン食ったことあるんだわな。
そのアップグレード?訳分からんが、ゲレンデで鍋ってことで。。。


ところが、年内年始メンバーの予定が合わへん合わへん。

仕方なく協議の結果、メンバー変更して、とりあえず俺、Iちゃん、Ka10君の3名様で年末のゲレンデに出発することに。


・・・ウェーイ!案の定です。。
Ka10君から出発の2日前に連絡入りましたー。
「風邪っぴきで疲れで、おでスノボ無理~。」

もうやってらんなぁーいと。


最終的に、全く別のメンバーTと急遽、宿をとってスノボ行ってきましたよ。


1日目、栂池高原スキー場
曇ってはいましたが、数日続いた大雪のおかげで心配していた雪不足もなく、快適!

2日目、白馬八方尾根スキー場
朝から雲一つない晴天で絶好のコンディション。
が、ゲレンデに到着するも、リフト券売り場は今まで見たことのないほどの長蛇の列。100m以上の列に並びながら、なんとか1時間後にリフト券をゲット。
けれどもリフトからの絶景に、思わず並び待ちした疲れもぶっ飛びました。

ってことで、企画無視して、結局はフツーにスノボ滑ってきたよって話でした。

でも、今シーズン初ってこともあってやっぱりスノボは楽しかった!

ちなみに今月24~25日に、秋に登山に挑んだメンバーでスノボに行こうって企画がもともとあったんだけども、その企画と今回延期になったBBQ-FROM-HELLのメンバーによる企画が一緒に合わさることになったのですわ。

予定最大人数は13人。
久々の大所帯でのスノボ&スキー。どーなることやら分からんが、どんな風にかにはなるでしょうな。なるべく鍋じゃなく焼肉の方向で。

d0023622_14544253.jpg連日の大雪で駐車場にも雪がこんもり。


d0023622_144671.jpg前に、Out Of Anchu 「美ら海物語」の巻でも述べましたが、視力矯正手術を受けて視力2.0と、今までの人生で一番よく見えている私の眼に入ってきた雪山の絶景は感動ものでした。
[PR]

  by macbeth30 | 2009-01-06 15:22 | 旅日記

<< 日曜日に行った「フツーの方」 写真 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE