<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

「ほられました。」の巻

「ドカンっ!!」

「またこの衝撃?くそぉ~!!」
「何でだ!?確認したはずなのに・・・?」
「もう駄目だ。どうしようもない。。。」



夜、何故か急にラーメンが食べたくなる時、あるでしょ?
では、昼何も食べてなくて腹が超減ってしまってる時は?

そんな時は、間違いなくラーメン二郎で、
「生きているんだね、俺ってば。」
なーんて快感を味わうのもよし。


で、先日夜8時過ぎ、向かったわけですよ。その快感を味わいたくて。
「ん~、バイクで行こうかな?車にしっよかな?」
「でもやっぱ、食った後はティッシュでお口ふきふきしながら、音楽聴きつつ、お茶も飲みたいわな。」
「つーか、連休中なのにやってるのか?いいや、休みだったらソロラーメンツアー挑むべし。」

そんなくだらない理由で、車を選択しました。

いやはや、G.W中の都内の道路はガラガラで、夜のドライブは気持ちいいものですなぁ。
目指すは二郎で、テンションも上がってる俺。
自然とかけてた音楽のボリュームも上げて、ノリノリな感じ。


星がちらほら見える中、多摩川に架かる橋を渡りながらバックミラーに目をやると、後ろにはスポーツタイプのオープンカーが走行。
めったにないこの軽快なドライブの機会を楽しんでいるかのようです。


けれども、ついにウキウキドライブにも終わりの瞬間が。。。

運命の交差点で信号が赤を点灯しております。
前方を走っていたスポーツカーが停車し、当然俺も停車。これまた当然後ろのオープンカーも停車。

ついに信号が青に変わり、時の到来を告げました。

先頭車両から順に、普通に勢いよく発進!
・・・と思ったら、10mぐらいですぐ前から順に停車。

「!?」
俺も、バックミラーで後続車を気にしつつブレーキです。
後ろのオープンカーも問題なく停車したのを見届けて安心。

「どうやら、そのまた次の信号で前が詰まってるみたいね。」
と思った瞬間、

「ドカンっ!!」
身体が前につんのめって、シートベルトで受け止められます。

「またこの衝撃?くそぉ~!!」
人生で2回目に繰り返すこの衝撃。
前回は、5年ほど前。チェロキーに乗ってた頃に味わいました。

何とも言えない衝撃に続いて、ブレーキを力いっぱい踏んでるのに車が急に前に動き出すアレ。
5年前と違うのは、すぐ前方にスポーツカーが迫っていること。

「何でだ!?確認したはずなのに・・・?」
瞬間的にバックミラーを見ると、停車したはずのオープンカーが異常にでかく見えた気がしました。

「もう駄目だ。どうしようもない。。。」
続けて、今度は初めて初めて味わう突っ込むという感触。

「ガッシャンっ!」
シートの前に移動していた身体が、後ろへ強制的に戻されます。

「???」
追突されたということは、頭で理解していても、停車していたはずの後ろの車が何故突っ込んできたのか全く分からない俺。

数秒後、前のスポーツーがハザードを付け、運転手が降りつつ首を押さえながら、俺の車を睨みつけます。
自然、俺もハザードを点滅。
「ウィンカー生きてるかな?」と思ったのを憶えております。

すかさずドアを開けて、「俺じゃないよ。」ってな感じで後ろのオープンカーを見る俺。
すると、思いもよらない光景が。
後ろのオープンカーにさらに四駆車が突っ込んで、オープンカーから煙が上がっていたのですよ。
「4台の玉突き。。」

エアーバッグが開いているオープンカーからも、首を押さえつつフラフラしながら運転手が降りてきました。
「大丈夫ですか?」と声をかけると、
「ミラー見ながら、後ろの四駆結構なスピードで近づいてくるなって思っていたらそのまま突っ込んできて・・・。」
との返事があり、ひとまずほっと安心な俺。

四駆車の運転手も降りて、すぐ警察に携帯電話で通報していました。
数分後、パトカーが数台飛んできて事故現場の検証作業のスタート。

野次馬も何人かやって来て、
「あーあ、やっちゃってるねぇ。」
なんぞと会話しておりまして、
「やっちゃってるんじゃなくて、やられちゃってるんだよ!」
と、心の中でつぶやく俺。


結局その後、書類作成の為、警察署まで行って開放されたのは11時過ぎ。
「二郎もやってないだろうし、何とか動くけど、こんなグシャグシャになってしまった俺の車で、ラーメンツアーなんて行く気も起こらんわ。。。」
と、超安全運転でションボリ帰宅する俺でありました。


by Aren't you?
[PR]

  by macbeth30 | 2009-05-06 17:56 | news!

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE